スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな壁。

年越しは…予定通りモヒカン・マスターのBarでカウントダウンパーティー☆★

お互い連日のバイト(一日中)でクタクタ。

3~4日ぶり。

電話もメールもほとんどない感じだった。


バイトが終わって、親戚で集まってご飯を食べ。

こっそり抜け出して行った。

会って最初に言った一言。

「久しぶりー」


常連さんのおじさんと手ぇ繋ぎながら話したり

初めて会った常連のママに手相を見てもらったり

そしたら

「しっかりしてるね。

今まで辛かったでしょ?

今、すっごい悩んでるでしょ?」


と言われた。


確信をつかれたような

つかれてないような。


3時くらいにkと常連のおじさんと、お姉さん方々5人で

近所の神社へ初詣へ行った。

めちゃくちゃ急な坂。

登りも助けられながら登って

下りはkと一緒に転げ落ちながら。笑

kはベロベロの酔っ払い。

お互い砂と雪まみれ。



家へ帰って落ち着いて4時。

モヒカン・マスターから電話がきてカラオケに行くコトに。

左ハンドルでワゴンと同じくらいの大きさで

中が電飾で光ってるカッコイイ車。

もちろん、飲酒運転で。笑

カラオケが終わって6時に帰宅。

初日の出を拝んでから寝て。


その日は一日寝正月。

夕方にあお子の母と父から電話がきて、しぶしぶ帰宅することに。


久しぶりに泣いた。

kがめずらしく玄関まで送ってくれたから。




そしてkと初めてケンカしたのは昨日の夜。
明日からkは実家へ帰る。

でも…

「俺は実家帰ったらいっつも女子高生の家に泊めてもらってるー」

っていう話を聞いてたから

メールで勝手に女友達のトコロに泊まればいいぢゃん

的なコトを言った。

そしたらkから電話がきた。


すごく怒って。

「何?俺、女の所に泊まるの?

そんなこと言ったか?」


って。

もう、泣いてしまって何も言えなくて。

めちゃくちゃ怖くて、息ができなくて。



会話にならないから電話を切って…。

そしたらkからメールがきた。


「そこまで信頼されてないとは思わなかった

好きな人にそう言われたら、どうゆう気持ちか考えろ

電話するもしないも好きにしろ」


って。


落ち着いてからkに電話でずっと思ってたことを言った。

「ちゃんと信じてる。

大丈夫だってわかってる。

でも、そんなコト聞けないから怖い。」


って。


色々話して

泣きじゃくって。


kに今度…前の彼女と別れてからの

怖くて聞けなかった話を聞かせてもらうことになった。

札幌の人と何で関係を持ったのか。

どういう状況だったのか。

触れちゃいけなかった話。



そしたらkに言われた。

「1つだけ約束して」

「その話を聞いても俺のコト好きでいるって。」



約束をして

昨日は泣きまくって

いつ寝たのか覚えていない。


目は腫れすぎて。。。

これからバイト。

話を聞くのはお互い落ち着いてからだ。


正直…すごく怖い。

スポンサーサイト

テーマ : 大切な人。
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

Counter

Aoko is ・・・

あお子

Author:あお子
どーも、こんにちは!!

生年月日 1987年12月15日
生存場所 北海道

気付けば18歳という淡い時間からずーっと書き続けてました!
(空白も多いけど気にしない)

いっぱい書く時もあれば
ほんとに放置する期間も多々あり…
(今風に言うとツンデレ的な?笑)

やりたい事を探しながら社会人やってます!
趣味はスノーボード♪
2010年より始めて魅力に取り付かれました!
基本的に冒険・ワクワクすること大好き!!

北国に暮らしながら次は何処の国・地方に行ってやろうかと、冒険の計画を経てたり企んでいる日々(^^)

気軽にコメント頂けたり、私の持ってない知識等助言して頂けるとものすごく喜びます!!

New!
Coments
Love
Life
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friend

この人とブロともになる

Ranking

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。